読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国ガイド

ワールド・ネバーランド「エルネア王国の日々」攻略・まとめ・プレイ日記

239年:恋に恋焦がれ恋に泣く~

国王になったおふくろに新年のあいさつ。国王の仕事にも慣れてきたようにみえる。

f:id:elnea:20150822165523j:plain

それもおやじが支えてるからだろうな。夫婦っていいもんなんだろうか。

f:id:elnea:20150822165511j:plain

俺はというと農場管理の仕事についた。

f:id:elnea:20150822165532j:plain

金もあったので邸宅に住むことにする。

f:id:elnea:20150822165542j:plain

ボルフィドの苗木を植えて不気味さを醸し出そうとするが

f:id:elnea:20150822165558j:plain

この国の独身女性たちは強い・・・

f:id:elnea:20150822165636j:plain

キッチンは広くて料理しがいがあるが、外食が多い男の暮らし。

f:id:elnea:20150822165549j:plain

こんなとき妻がいたら広いキッチンを喜んで・・いや、なんでもない。

「リック!引っ越したんだね、素敵なキッチンだね」

リック「うわ、びっくりした!」

f:id:elnea:20150822165627j:plain

エレアノーラ「この前はごめんね、告白を・・・」

リック「もういいよ、俺はいいからいい人みつけな」

広い家で味気無いが、恋人を作る気はない。しかしエレアノーラ、あいつには調子を狂わされる・・・

f:id:elnea:20150822165606j:plain

いかん、仕事や役割に集中しよう。やる気のない俺がこんな状態になっているのも、

f:id:elnea:20150822165614j:plain

あの女性たちから逃げるためだ。仕事を理由にすれば誘いから逃げ切れる。

ウナイ「リックさん、ぼく好きな人ができたので奏士を交代してください」

f:id:elnea:20150822165701j:plain

リック「マジかよ、恋人って・・・俺もすぐ交代するけど。」

f:id:elnea:20150822165738j:plain

へぇ、農場管理→奏士→一般国民になるんだな。*1

イザドルが朝食の誘いに来てくれた。

イザドル「あ、エレアノーラちゃんが来るじゃん!いつも健気だねー」

f:id:elnea:20150822165819j:plain

エレアノーラ「リック!あとで一緒に探索いきませんかー!」

リック「わかった、あとで迎えにいく」

イザドル「へぇ、仲良しなんだなー」

リック「そりゃ毎日通われてたらな・・・」

イザドル「ごちそうさま。また食事に行こう。俺、これからサベラと出かけるんだ」

f:id:elnea:20150822165827j:plain

うわ・・・アイツ、彼女いるのに。

f:id:elnea:20150822165838j:plain

彼女いるのに告白デートに応じるとは俺並みにクズだな。さすが自由きままな親友。

リック「おまたせ、探索に行こう。」

エレアノーラ「リック!今日は魔獣の森にいきたい」

リック「前にでるなんて危ないだろ!!」

f:id:elnea:20150822165810j:plain

エレアノーラ「だって・・・;;リックに認められたくて」

f:id:elnea:20150822165645j:plain

リック「何を認めるっていうんだよ、やめろよ。」

どいつもこいつも恋だ、愛だ浮かれやがって。

アレクシア「ちょっと飲み過ぎじゃない?」

f:id:elnea:20150822165904j:plain

この前の山岳兵のローリも俺と付き合えないことを嘆いていたが

f:id:elnea:20150822165727j:plain

別に勘違いさせたつもりはない。

ウィアラさん酒だー!酒!

f:id:elnea:20150822165855j:plain

エレアノーラ「リック、星の日だよ。外、綺麗だよ!こんな暗い部屋で何をぼーっとしてるの?」

f:id:elnea:20150822165747j:plain

リック「なぁ、髪型かえない?」

エレアノーラ「どうしたの突然・・・それならリックの好みにしてね」

f:id:elnea:20150822165652j:plain

リック「(変えてないけど・・・)お前って天然だな」

 エレアノーラ「リックに髪の毛いじってもらえて嬉しいの」

リック「そんなものか」

エレアノーラ「せっかく星の日だから光の花、探してくるね」

f:id:elnea:20150822165709j:plain

リック(あいつバカだな、俺の家に咲くのに)

f:id:elnea:20150822165719j:plain

 あーーーーなんでだ、なんであいつのことが頭に!!

 リック「エレアノーラ、ちょっとこい!!」

f:id:elnea:20150822165755j:plain

エレアノーラ「えー、リックくさいよー」

はっ・・・

 *

俺はエレアノーラに何を言おうとしたんだ。これ以上、こいつに近寄るのはやめよう。

f:id:elnea:20150822165916j:plain

*1:給与がもらえない不具合があります、Android1.3.4以降でアップデートで修正予定です