読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国ガイド

ワールド・ネバーランド「エルネア王国の日々」攻略・まとめ・プレイ日記

270年:好きな人できたぞー

プレイ日記(9代目)

婆ちゃんの葬儀も落ち着き、日常を取り戻しつつあった。いや、心の平穏はまだだ・・・

シンディ「ルディ、友達にならない?」

ルディ「友達はもういるから・・・」

フレン「お、ルディの彼女か?」

f:id:elnea:20151107190337j:plain

ルディ「いや、違うよ」

フレン「なんだ残念、ルディに彼女ができたらニーナに手を出すの辞めてくれると思ったんだけど」

ルディ「あの時はすみません・・・」

f:id:elnea:20151107190339j:plain

母さんまでやめてくれよ・・・

とりあえず彼女を欲しがってたマリアーノにシンディを押し付けた。

f:id:elnea:20151107190335j:plain

彼女か。仲がよい異性の友人といえばアレクシアだが・・・

アレクシア「私の顔に何かついてる?」

f:id:elnea:20151107190328j:plain

ルディ「あのさ、ちょっと散歩しない?」

ルディ「前から思ってたんだけど・・・髪型を変えてみない?」

アレクシア「ん?いいけど。」

f:id:elnea:20151107190329j:plain

ルディ(か・・・可愛い)

f:id:elnea:20151107190330j:plain

アレクシア「何よ、じっと見て・・・」

ルディ「あ、いや。パンケーキ食べる?」

f:id:elnea:20151107190331j:plain

アレクシア「なによそれw餌付け?」

ルディ「そういえば試合に出てるんだよね、一緒に探索しない?」

f:id:elnea:20151107190334j:plain

アレクシア「一緒に探索するの学生のとき以来だね」

マリアーノ「ほほー、どこに行ったかと思ったら森に女の子と・・・あ!」

f:id:elnea:20151107190336j:plain

マリアーノ「たぶんカジミールもアレクシアちゃんのこと好きだぞ。」

ルディ「いや、俺は彼女と付き合ってないよ」

マリアーノ「うん、これは見なかったことにしよう」

カジミールか、何気に騎兵選抜にエントリーしていたな。

f:id:elnea:20151107190332j:plain

順調に勝ち進んでるのか。

f:id:elnea:20151107190333j:plain

アレクシアとカジミールが近衛騎士になったら?2人が付き合うことになったら?俺は手放しで喜べないな・・・。たぶん、俺はアレクシアのことが好きなんだ・・・。