読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国ガイド

ワールド・ネバーランド「エルネア王国の日々」攻略・まとめ・プレイ日記

体験服だったりお着替えだったり

子どもたちは順調にいい子に育っています。

ハーヴィー「ポムの実は、かじりつくのが一番なんだよ」

マイク「さすが兄ちゃん!」

f:id:elnea:20160130175646p:plain

プリマベーラ「お母さん、弟たちとずっと遊んでてお腹すいてるじゃん。パン買ってきたよ」

レイチェル「ありがとう、食べるのをすっかり忘れてたわ」

長女は優しくてしっかりしています。

f:id:elnea:20160130175713p:plain

エム「レイチェルちゃん、4人目身ごもってるのに大変ねー」

レイチェル「えっ!エムさん魔銃師になったんですか!?」

エム「目覚めちゃった♪」

f:id:elnea:20160130175834p:plain

すごくセクシーでした…

アーヴィングさんの騎士姿もやっぱりみたいっ!

アーヴィング「オレを脱がすなんていい度胸だな、レイチェル」

f:id:elnea:20160130175820p:plain

うん、アーヴィングさんはどんな格好でも、後ろ姿もカッコイイ♡

f:id:elnea:20160130175925p:plain

レイチェル「じゃーん!アーヴィングさん、瘴気の森に行きましょう」

アーヴィング「おい…なんで騎士に…」

レイチェル「体験服です。私もアーヴィングさんと同じ景色をみてみたいです」

アーヴィング「絶対に前に出ないという約束ができるなら、だ。」

f:id:elnea:20160130175956p:plain

うう、瘴気の森10Fで体力が28…ダメです。

f:id:elnea:20160130180042p:plain

アーヴィング「レイチェル…大丈夫か…!!もう騎士になりたいと思わないでくれ…オレの命がいくらあっても足りない」

レイチェル「私はアーヴィングさんをサポートします…怖かったです…」

f:id:elnea:20160130180126p:plain

マリアーノ「で、レイチェルちゃん。次は王様かい?」

f:id:elnea:20160130180200p:plain

エム「わーい、可愛い王様とランチなんて光栄ですわ」

f:id:elnea:20160130180223p:plain

マリアーノ「で、次はメイド服か…」

f:id:elnea:20160130180359p:plain

マリアーノ「おわ、小悪魔メガネっ娘メイド…?息子の趣味か?」

f:id:elnea:20160130180422p:plain

レイチェルの趣味なのに、勘違いされるアーヴィングであった。