読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国ガイド

ワールド・ネバーランド「エルネア王国の日々」攻略・まとめ・プレイ日記

5人目が生まれました。

今日は珍しい人が家に訪ねてきました。ガブリエラちゃんとエッカルトさん。

ガブリエラ「お久しぶり。子供、5人目だよね。身体、大丈夫かなって…」

f:id:elnea:20160130204801p:plain

ただ心配してくれたようです。すごく嬉しかった…

アーヴィング「レイチェル、あの2人…」

f:id:elnea:20160130204836p:plain

レイチェル「アーヴィングさん、大丈夫です。」

アーヴィング「そっか。」

f:id:elnea:20160130204858p:plain

少しずつ、自然に接していこう。

今日はシアお姉さんの子、甥のサミュエルくんが遊びに来ました。

f:id:elnea:20160130204927p:plain

享楽的な性格で、ひげまではやして…。うちの子とまるでタイプが違って、それはそれで個性ね。

サミュエル「出産、頑張ってください!」

f:id:elnea:20160130204948p:plain

こうして、意外な人とも会えて嬉しい気分で5人目が生まれました。

水色の髪の男の子!奥ゆかしい性格で名前はアーヴィンと名づけました。お父さんのように素敵に育ってね。

f:id:elnea:20160130205021p:plain

アーヴィング「オレと名前が似てるんだ、この子はプレッシャーだな。まずレイチェルみたいな最高のお嫁さんを探すのが大変だ」

f:id:elnea:20160130205046p:plain

レイチェル「洋服も着せてみました…最後の子になるかもしれないので楽しんじゃおう♪」

f:id:elnea:20160130205135p:plain

マイク「かーちゃん!兄ちゃんがデートしてるよ!」

レイチェル「ええっ!」

マイク「間違えた、この2人はもうラブラブだからどうでもいいんだった。」

f:id:elnea:20160130205109p:plain

マイク「ほら!!」

わ…ちょうどハーヴィーがオーレリーちゃんを塔に連れて行くところでした。

f:id:elnea:20160130205214p:plain

ハーヴィーは畑仕事もして、彼女もいて、なんと試合にも出ていたのです。

f:id:elnea:20160130205311p:plain

なんとなく地味、だけど長男なりにしっかりした性格なのね。お母さんは安心しました。