読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国ガイド

ワールド・ネバーランド「エルネア王国の日々」攻略・まとめ・プレイ日記

お試しお付き合い

バートランドさんが私を好き?本当なのかな。私の気持ちは…わからない、でも前のような関係に戻りたい。都合いいかな…

いつも探索に行く2人はすごくモテる。

f:id:elnea:20160410195114p:plain

なかなか近寄れないの…

f:id:elnea:20160410195203p:plain

ルイ・マリー「はぁ…やっと開放された。お、リーザか。どっちに用?それとも探索か?」

f:id:elnea:20160410210526p:plain

リーザ「バートランドさん…」

バートランド「えっ!リーザちゃんが俺に用?なになに~愛の告白?」

リーザ(いつも通りのバートランドさんだ…よかった)

f:id:elnea:20160410194738p:plain

リーザ「ううん、やっぱり…なんでもないです。試合、頑張ってください!」

バートランドさんがいつも通りに戻ってくれてよかった。話をして変に関係をこじらすのはよくないよね…

ルイ・マリー「あ、帰っちゃったね」

バートランド「うん…次は泣き落としかなー」

ルイ・マリー「あの手この手を使うね」

バートランド「どんな手でも使うよ」

 彼たちは順調にトーナメントを勝ち進んでいきました。

f:id:elnea:20160410195253p:plain

ルイ・マリーさんもバートランドさんも真剣でかっこいい。

f:id:elnea:20160410195349p:plain

バートランド「やっほー、リーザちゃん!応援ありがとう。これから探索に行くんだけど一緒にどう?」

f:id:elnea:20160410195656p:plain

イーニッド「バートランド…私も一緒に探索なんてどういう風の吹き回しよ。」

バートランド「しっ…好きな子を安心させたいからねー」

f:id:elnea:20160410212802p:plain

イーニッド「まったく。お疲れ…バートランド、リーザを送っててね。」

バートランド「ハーイ☆まかせて!」

バートランド「リーザちゃん、家まで送るけど…その前に話があるんだ。逃げないで。」

バートランドさん、あのときと同じ距離と…目…手を掴んで逃げられない。)

f:id:elnea:20160410195508p:plain

バートランド「お試しでもいい、少しの間だけ付き合ってくれないかな。そばに居てほしいってこと。そうすれば騎士になるために頑張れそうな気がするんだ。」

リーザ「騎士になるために、ですか?わかりました…」

f:id:elnea:20160410213441p:plain

こうして、お試しというかたちで付き合うことになりました。私がそばにいるだけで、バートランドさんが頑張れるなら。