読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア王国ガイド

ワールド・ネバーランド「エルネア王国の日々」攻略・まとめ・プレイ日記

270年:婚約期間、本気出す。

25日、アレクシアの朝食が終わったらいよいよプロポーズだ・・・

f:id:elnea:20151108104534p:plain

アレクシア「ね、ルディ・・・今日は饒舌だね。どうしたの?」

f:id:elnea:20151108104541p:plain

ルディ「はは・・・不自然か。よし、今から神殿に行こう」

f:id:elnea:20151108104553p:plain

ルディ「これ、指輪。俺と結婚してほしいんだ」

f:id:elnea:20151108104625p:plain

アレクシア「一緒に幸せになろうね」

f:id:elnea:20151108104603p:plain

ルディ「冷えてきたね、このまま暖かいところに行こう」

f:id:elnea:20151108104633p:plain

アレクシア「どこかと思ったら浴場!きゃ、触らないで><」

f:id:elnea:20151108104640p:plain

ルディ「いや、ほら・・・婚約したし」

まぁいいや、結婚したら思う存分触れよう。へへへ・・・

f:id:elnea:20151108104705p:plain

この可愛い、寝顔も思う存分・・・

f:id:elnea:20151108104715p:plain

はっ!自分の人生の目標は子沢山ではない。

己を鍛え武術を極めることだ。

f:id:elnea:20151108104723p:plain

アレクシア、ごめん。少し寂しい想いをさせるかもしれないけど待ってて。

f:id:elnea:20151108104730p:plain

朝から晩まで親友と探索へ。

f:id:elnea:20151108104742p:plain

結婚は271年の4日だ。実家生活も残りわずか。

ルカ「国民に戻っても彼女を不自由させちゃだめよ」

f:id:elnea:20151108104750p:plain

ルディ「大丈夫、160万ビーあるし。」

f:id:elnea:20151108104757p:plain

想えば実家の大家族生活も楽しかったな。

アレクシア「あ、ルディ!今日も探索?」

f:id:elnea:20151108104805p:plain

ルディ「うん、今日は瘴気の森へ行くよ」

f:id:elnea:20151108104816p:plain

アレクシア「また無理して倒れないでね・・・」

騎士の体験服を着て爺ちゃんとデータスさんで探索。

f:id:elnea:20151108104823p:plain

俺も少しずつ罠を回避することができた。

f:id:elnea:20151108104830p:plain

森の出口でアレクシアが待っていた。

アレクシア「無事でよかった・・・ルディ、お疲れさま♡」

f:id:elnea:20151108104839p:plain

── それと、新型の魔導機兵が出たことも聞いた。

アレクシア「ミアラさんが新しい魔物について説明してくれるみたい」

f:id:elnea:20151108104847p:plain

ルディ「アレクシア、ありがとう。危ないから探索するときは俺と一緒にね」

f:id:elnea:20151108104902p:plain

<イベント:廃都の鉄機兵は既に終了しています。>

f:id:elnea:20151108104855p:plain

270年、俺のレベルは160から190まで上がった。さて、来年も頑張るぞ・・・